読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OLHA

くうそう と もうそう と ことば と

何でそんなに笑ってるの?

帰り道 駅のホーム

女子高生がゲラゲラ笑う

ぼくは笑えないよ これっぽっちも

 

きっと ぼくを信じている人は あそこにはいなくて

きっと ぼくの信じている人も ぼくを嫌っていて

 

帰り道 駅のホーム

女子高生がゲラゲラ笑う

ぼくは笑えないよ ひとりぼっちで

 

早いとこ この暗い空の中に 溶けてしまえば……

 

ねぇ どこにいるの?

ぼくは何を追いかければいい?

ぼくは正しいの 間違っているの

ううん きっと ぼくは……

 

帰り道 駅のホーム

女子高生がゲラゲラ笑う

 

ぼくは目を閉じる そして探す

星を

 

------------------------------------------------------------

 

立ち位置が分からない

振る舞い方が分からない

罪を犯したぼくは

どうやって息をすればいい

 

きっとここにいる限りずっと

ぼくはぼくの罪を背負って生きていくんだろう

そしてここにいる人たちも

ぼくの罪を必ず忘れないで

ぼくに眼差しと言葉を向けるんだろう

罪人

私は罪を犯した。

罪人は罪人らしく生きなければならない。

笑ってはならない。

関わってはならない。

幸せになっては、ならない。

罪人は罪人らしく、

それでも、生きなければならない。

クライベイビー

嬉しいことがあった

すごく すごく あったかくって

ぽろり すぐ涙 落ちてきちゃうんだ

クライベイビー

 

悲しいことがあった

とても とても 痛くって

ぽろり すぐ涙 落ちてきちゃうんだ

クライベイビー

 

驚くことがあった

それは それは 夢みたいで

ぽろり すぐ涙 落ちてきちゃうんだ

クライベイビー

 

ぽろり ぽろり 嫌いだ

こんな僕は 嫌いだ

ぽろり また涙 落ちてきちゃうなぁ

なぁ

なぁ

生き甲斐

嬉しいことがあった
とても嬉しいことがあった
それだけで
『生きててよかった』なんて思う

散々
『死にたい』とか『消えたい』とか『逃げたい』とか思うのに

これだから
生きるってやめられない

今を

私は刃を捨て

今を生きなければ

傷をよく見なさい

もう塞がっているでしょう?

 

私は刃を捨て

今を生きなければ

 

過去とさようならをして

今の私と手を繋いで

今を生きなければ